漢方と漢方薬の質疑応答集と村田漢方堂薬局の近況報告 漢方と漢方薬のMKDYネット ブログランキング 間違いだらけの漢方と漢方薬

HP・ブログ・PageRank・SEO・傾向と対策

ネット界の常識と非常識、ネット界の通説と真実。管理者の成功経験と失敗経験をもとに総括。さらにはWebマスターが一番気になる検索順位やPageRank・SEO・ブログなど、ロウジンの目で、鋭い?観察と考察記録。
<< 4ヶ月ぶりにGoogleさん、PageRank更新か!? | main | ツールバーのPageRank表示が相変わらず一定しない! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
永久に登録されないかもしれない相互リンク専用ページ!
相互リンク専門サイトを3つ運営しているが、ちょっと悩ましいことは、せっかく登録申請頂いても、そのサイトさんの相互リンクページが大手検索エンジンに永久に登録されないかもしれない階層の深いページだったりすると、応諾するかどうかを迷ってしまう。

現に過去、半年以上前に「厳選相互リンクSEO」に相互リンク登録されたサイトさんで、そのサイトさんの2階層目にある相互リンク専用ページにリンクして頂いているものの、そのページが未だにGoogleさんに登録されていないのである。

わずか2階層目くらいの深さでも、管理運営に注意しておかないと、半年以上経っても登録、つまりキャッシュされてない事実に些か驚いてもいる。

いくらなんでも2階層目くらいなら遅かれ早かれ登録されるだろう、と思うが、なぜだか登録されていないのである。

あるいは外部リンクが比較的少ないために、ロボットの訪問回数が少ないために長期間登録されないのかもしれないのだろう。

また、逆に相互リンク専門サイトさんでも、カテゴリマップというかサイトマップを作ってないサイトさんも意外に多く、そうなると3階層目がいつまでたっても登録されないために、相互リンクの意味がまったくないということも多いのである。

実際に自分のブログの登録で経験しているので、これには些かショックである。

たとえカテゴリマップが作られていても、検索エンジンさんなどでは、登録数が多くなればなるほど深いページや新設ページにどんどん下げられるために、ほとんど永久に登録されないかもしれないという場合も多いのである。

だから、意外に無駄な登録をしている場合も多いことを、自分の姉妹サイトやブログ類で随分経験しているので間違いないことである。

少しでも深い階層に登録されているようなページを調べてみると、つまりそのページのURLをGoogleさんの検索窓にコピーしてクリックすれば、直ぐに調査できるので、折に触れて行っているが、一般の検索エンジンさんや相互リンク専門サイトさんでも、せっかく登録してもらっていても、Googleさんなどの大手検索エンジンにはまったく登録されていないという現象がしばしば見られると言うことなのである。

多くの検索エンジンさんや相互リンク専門サイトさんは、SEO対策やページランクアップを売り物にされているので、まさか!?と思われるだろうが、意外に登録されてないページが多いことに気をつけるべきだ。

翻って、専門のサーチさんや相互リンク専門サイトさんでも、このようなことが多いのだから、ましてや一般のサイトさんの場合では、2階層目くらいの深さであっても、なかなか登録されないリンク専用ページであることが、しばしば見られるので、相互リンク専門サイトを運営する身としては、相互リンクを応諾することを迷ってしまうこともシバシバなのであった。

ところで大声で断言できるが、当方の運営する相互リンク専門サイトのいずれも下位のページもすべて完全にGoogleさんには登録されているので、ご心配なく!
   
   
厳選相互リンクSEO
相互リンクプログラムネット
相互リンクの知恵
| 文武 | 大手検索エンジン | 00:21 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:21 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
人気サイト